看護師が患者さんと恋愛するのはあり?なし?どっち?|看護師給料本音サイト

看護師が患者さんと恋愛するのはあり?なし?どっち?

看護師と患者さんの恋愛について

看護師は患者さんを恋愛対象として見ない?

看護師が患者さんと恋愛関係に発展することってあるんでしょうか?看護師は多忙で不規則な職業ですから、「恋愛したい!」、「彼氏が欲しい!」と思っても、出会いがなくて悩んでいる人はとても多いと思います。

 

プライベートではなかなか出会いがない、そうすると仕事中に出会いを求めることになりますが、仕事中に会う男性は医師か一部のコメディカル、もしくは患者さんだけ

 

医師と恋愛して結婚する看護師はそれなりにいますが、患者さんと恋愛に発展することってあるんでしょうか?

 

これは、統計を取ったわけではありませんが、患者さんと恋愛したことがある看護師は、ごく少数派だと思います。少なくとも、私自身を含め、私の周囲では患者さんと恋愛したことがある、恋愛中であるというのは聞いたことがないですね。

 

やっぱり、患者さんは恋愛対象にならないと思っている看護師さんは多いんですよね。

 

患者さんが恋愛対象に入らない理由

●病気の人は恋愛対象にならない。仕事で病気の人と接しているんだから、プライベートでは健康な人と付き合いたい!

 

●仕事は仕事。患者さんは場合によっては、排泄介助をすることもある。そういう関係性の人を恋愛対象として見ることは絶対にない。

 

●そもそも恋愛対象に入る年齢の男性が患者さんの中に少ない。入院している患者さんは、多くが50代以上。父親の年齢、下手すりゃ祖父の年齢の人ばかり。

 

こういう理由を見ると、看護師が患者さんを恋愛対象として見ることがない、恋愛に発展しないのも納得ですよね。

 

患者さんは看護師を恋愛対象として見ている?

看護師は患者さんを恋愛対象として見る人は少ないため、看護師が患者さんと恋愛関係に発展するのは珍しいことなのですが、患者さんの視点で考えると、看護師に恋心を抱く人は少なくありません。

 

一般外科や整形外科など、患者さんの年齢層が比較的若い診療科に勤めている看護師さんの中で、患者さんに「付き合ってください」と言われたり、連絡先を聞かれたことがある人は結構多いと思います。

 

看護師は患者さんを恋愛対象として見れないのに、患者さんは看護師を恋愛対象として見る人が一定数いるんです。

 

患者さんが看護師を恋愛対象として見る理由

●いつも明るく笑顔で優しく接してくれる

 

●元気がない自分を優しく励ましてくれる

 

●身の回りの世話を嫌な顔1つせずにやってくれる

 

●つらい時にも頼りになる存在である

確かに、これだけの理由があり、入院中にいつでも親切に優しく接してもらったら、患者さんは看護師に恋心を抱くのも納得できますよね。

 

看護師と患者さんが恋愛に発展するのはやっぱり難しい?

看護師は患者さんを恋愛対象として見ないけれど、患者さんは看護師を恋愛対象として見ている。また、実際に少数ではあるものの、患者さんと恋愛に発展したことのある看護師はいるし、結婚に至ったという例もあるようです。

 

それなら、看護師側がちょっと意識を変えて、「患者さん=恋愛対象外」と決めつけずに、「この人とプライベートで会ったら、恋愛対象に入るかも」と思える患者さんがいたら、自分から積極的にとは言いませんが、その患者さんから連絡先を聞かれたら教えてみるのもありだと思いませんか?

 

出会いがないと嘆いていて、「看護師だから婚期を逃した!」と後悔するなら、患者さんを恋愛対象に広げてみるもの良いのかもしれないですね。

 

でも、実際に看護師が患者さんと恋愛に発展するのは難しいかもしれません。なぜなら、患者さんはあなたが白衣の天使だと思って、恋心を抱いている可能性があるからです。

 

看護師はいつでも白衣の天使なのか

 

実際に私の友人が患者さんと1回だけデートしたときのエピソードをご紹介します。

 

患者さんから連絡先を何度も聞かれて、退院後に連絡を取り合うようになり、デートすることになった看護師の友人は、スカート丈が短めのワンピースを着て出かけました。夏だったので、ノースリーブで肌の露出は多めだったそうですが、20代の女性がデートする時の格好としては、常識の範囲内でした。

 

でも、デートの相手、つまり元患者さんは会った瞬間に、「え?何その格好。看護師なのに、なんでミニスカートなの?」と眉を潜めながら言ったそうです。

 

さらに、食事をしていて友人がお酒を飲み、タバコを吸っていると、「ずいぶん、イメージと違うんだけど」と言われ、元患者さんはどんどん口数が減っていき、その日は早めに解散になり、メールで「イメージと違った」と送られてきて、それ以降は何の連絡も来なくなったそうです。

 

これは、あくまでも私の友人の看護師のエピソードですが、笑っていられませんよね。患者さんは看護師として働いている姿に恋心を抱いているのであって、プライベートの姿に恋心を抱いているのではないんです。

 

看護師として働いている姿とプライベートの姿が一緒という看護師さんって、かなり少ないですよね。仕事だから患者さんに笑顔で優しく接しているのであって、プライベートにまでそれを求められても困るというのが本音だと思います。

 

この友人のエピソードを考えると、患者さんと恋愛に発展するには、プライベートでも白衣の天使になれるくらいの聖人である必要がありそうです。

 

ということは、やっぱり看護師は患者さんとの恋愛は、一般的には難しいのかもしれませんね。


当サイトのお勧め転職サイトです。

当サイトのオススメは、13万件以上の病院と連携し、非公開求人や、好待遇・高給与案件をたくさん持っている「看護のお仕事」です。転職後も強力サポートで安心です!

「看護のお仕事」の詳細はこちら >>



【看護師給料本音サイト】TOPにもどる >>