医療ドラマの理想と実際の医療現場の現実の落差について考えてみる|看護師給料本音サイト

医療ドラマの理想と実際の医療現場の現実の落差について考えてみる

医療ドラマを見て突っ込むのは職業病?

看護師の皆さんは、医療ドラマを見ると、「おかしいでしょ!」とか「いやいや、ありえないから!」とかついつい突っ込んでしまいませんか?

 

私は全力で突っ込んでしまいます。ちなみに、家族と一緒に見るときは、「あれは、こういう意味なんだよ」とか頼まれていないのに解説までしています。

 

この前、職場で医療ドラマの話になったら、「私も1人で見てるのに、テレビに向かって突っ込んじゃう!」という人が続出だったので、看護師が医療ドラマを見ると、突っ込んでしまうのは、「看護師あるある」や看護師特有の職業病なのかもしれません。

 

gooランキングの「看護師目線であまりにも現実離れしていると思う医療ドラマランキング」(http://ranking.goo.ne.jp/column/article/1096/) によると、1位は「ナースのお仕事」、2位が「ドクターX〜外科医大門未知子〜」、3位が「JIN−仁−」と「まっしろ」となっています。

 

納得のランキングですが、思わず突っ込みたくなるのは、「ナースのお仕事」のように完全に現実離れしたドラマではなく、現実感を出そうとしていているけど失敗している医療ドラマだったりするんですよね。

 

完全に現実離れした医療ドラマだと、「エンターテイメント」として楽しめるんですが、現実感を出そうとした医療ドラマだと突っ込まずにはいられないんです。

 

テレビドラマ「ナースのお仕事」は現実離れし過ぎて突っ込むまでもないですね。
出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B00007AJPK/ref=pd_lpo_sbs_dp_ss_3

 

あんなイケメンドクターはいない!

医療ドラマの中で、私がもっとも現実離れしているなと感じるのは、ドラマの中にはイケメンドクターが勢ぞろいしていることです!

 

あんなにかっこよくて、しかも超一流の技術を持っているドクターは絶対にいないですよね。これは断言できます!

 

まず、かっこいいイケメンのドクターがほとんどいない。その、ほとんどいないかっこいいイケメンドクターの中で、超一流の技術を持っている人なんて絶対にいないですよね。

 

超一流の技術を持っていて、性格も温厚で尊敬できるドクターはいても、残念ながらイケメンではなかったり。

 

あんなにイケメンで、しかも超一流のドクターが職場にいたら、どんなに仕事が大変でも、どんなに意地悪な先輩看護師にいじめられても、どんなに面倒臭い患者さんのプライマリーになっても頑張れる気がします。

 

でも、実際のドクターはドラマのドクターとはかけ離れた存在なわけで・・・。ドクターからは、「ドラマみたいなきれいなナースが揃ってたら頑張れるけど、実際は・・・」って思われているはずなので、お互い様だとは思いますが。

 

ドラマを見て憧れるのはありかなしか?

医療ドラマを見て、「私も看護師になろう!」とか「救命病棟で働きたい!」とか思う学生さんって結構多いと思うんです。私の後輩にも、ドラマを見て憧れて看護師になったという人がいました。

 

医療ドラマを見て、看護師になろうと思うことって良いことですよね。医療ドラマは、看護師不足解消に一役買っていると言えるかもしれません。

 

でも、ドラマの世界はあくまでドラマの中でのこと、現実とは違うということをきちんと知ってから、看護師を目指さないと、理想と現実のギャップにショックを受けて、すぐに退職してしまうこともあるんです。

 

たとえば、ドラマで救命救急センターに興味を持って、「私もあんなかっこいいドクターに囲まれながら、バリバリ働きたい!」と思い、幸運にも配属希望が叶い、新卒で救命救急センターに配属された新人看護師がいたとします。

 

でも、現実は毎日毎日辛いことばかりで先輩看護師は怖いし、新人のうちから初療に入ってバリバリ働けるわけがない。ドクターはみんな一癖も二癖もあるような性格で、イケメンには程遠い容姿をしている。

 

こんな現実を目の当たりにしたら、ショックを受けてすぐに退職するかもしれませんよね。実際に、救命救急センターやICUはそういう理想と現実のギャップにショックを受けた新人の退職率が高いので、新人は配属しないという病院もあるほどです。

 

医療ドラマで現実とはかけ離れた理想的な医療現場を見せるのは、看護師不足に一役買いつつも、理想と現実の落差を生み出すことで、新人看護師の退職率を少しだけアップさせている要因かもしれませんね。


当サイトのお勧め転職サイトです。

当サイトのオススメは、13万件以上の病院と連携し、非公開求人や、好待遇・高給与案件をたくさん持っている「看護のお仕事」です。転職後も強力サポートで安心です!

「看護のお仕事」の詳細はこちら >>



【看護師給料本音サイト】TOPにもどる >>