医師と看護師は結婚率が高いの?そもそも、看護師って医師と結婚したいの?|看護師給料本音サイト

医師と看護師は結婚率が高いの?そもそも、看護師って医師と結婚したいの?

医師と看護師は恋愛しやすい?

 

医師と看護師のカップルってそれなり多いですよね。

 

医師と看護師のカップルってそれなり多いですよね。職場に1人は医師と結婚した看護師さんがいると思います。

 

看護師の仕事をしていると、どうしても仕事中心の生活になって出会いがないですよね。友達から合コンに誘われることもありますが、夜勤や残業などで参加できないことも多いですし。

 

そうなると、身近にいる男性と言えば医師か患者さんになります。でも、どんなに出会いがなくても患者さんが恋愛対象に入ることはほぼありませんので、看護師の身近にいる恋愛対象は自動的に医師になるんです。

 

そんな職場環境ですから、医師と看護師の職場結婚率が高いのは当然のことなのかもしれません。

 

医師と恋愛できるのごく一部の看護師だけ?

医師と看護師は職場結婚率が高めですが、看護師全員が医師と恋愛するというわけではありません。

 

看護師をしていると、医療職以外の友人から「医師との出会いって多いんでしょ?羨ましいなぁ」と言われたことが1度はあると思います。

 

そう言われた時、「そうなの!私の彼氏、ドクターなんだ!」とか「医師との出会いは多いよ!」と答えられる看護師さんは、ごく少数のはずです。

 

ほとんどの看護師は医師と結婚どころか、恋愛したこともないですよね。だって、考えてみてください。看護師と医師の人数って全然違うじゃないですか!

 

厚生労働省の平成24年の統計によれば、看護師(含准看護師)の人数は144万5516人。それに対して医師の人数は30万268人。看護師は医師の約5倍の人数がいるんです。

 

この人数の違いを見ると、看護師全員が医師と恋愛できる、出会いがあるというわけではなく、ごく一部の看護師さんだけが医師と恋愛・結婚していることがわかると思います。

 

じゃあ、医師と恋愛・結婚するのはどんな看護師なんでしょうか?あなたの職場にいる医師と恋愛・結婚している看護師さんがどんな人なのかを思い浮かべてください。

 

医師と恋愛するほとんどの看護師さんは、同性から見ても羨ましくなるくらい(もしくはちょっと引くくらい)女子力が高いと思います。女子力が高い看護師でないと、医師との恋愛・結婚は難しいのが現実なんですよね。

 

医師と結婚したいと思っている看護師は少数派?

看護師は出会いが少ないから、身近な男性は医師しかいない。そして、医師と恋愛できるのは女子力が高いごく一部の看護師だけ。

 

じゃあ、そのほかの看護師は医師と結婚できないことに悔しい思いをしているのかというと、決してそういうわけではないと思います。

 

そもそも「医師と結婚したい!」と思っている看護師は少なくて、むしろ「医師との結婚は嫌!」と思っている看護師のほうが多いからです。

 

家庭にまで仕事のことを持ち込みたくないし、医師は変人が多いし、見た目が良くてカッコいいイケメン医師は遊んでいる人が多いしと考えて、医師と恋愛・結婚したくないと思っている看護師のほうが多いんですよね。

 

だから、「医師と結婚するために看護師になった」なんて思われるのは心外ですし、絶対にそう思われたくない。でも、医師以外の出会いはない。そういうジレンマに悩んでいる看護師さんはとても多いはずです。

 

さらに、なんだかんだ仕事は面白いし、結婚しなくても1人で生活していけるだけの収入がある。だから、「結婚したい」とはぼんやり思っていても、必死で婚活するほど結婚への熱意があるわけでもない。看護師って、恋愛や結婚がとても難しい職業なのかもしれません…。


当サイトのお勧め転職サイトです。

当サイトのオススメは、13万件以上の病院と連携し、非公開求人や、好待遇・高給与案件をたくさん持っている「看護のお仕事」です。転職後も強力サポートで安心です!

「看護のお仕事」の詳細はこちら >>



【看護師給料本音サイト】TOPにもどる >>